icon


icon加入員が産前産後・育児休業に入ったとき
  産前産後・育児休業中の方がいる場合、その期間の掛金は国と同様に労使折半分(4.0%)は免除されます。
 
icon65歳以上加入員の掛金は
  当基金の加算部分は、65歳まで適用されます。65歳以上の加入員は加算部分の適用がありません。このため、加算標準掛金は、65歳以上の加入員から不要となります。
 
icon任意脱退に係る特別掛金について
  加入事業所が基金を任意に脱退(年金事務所は適用を受けていて基金だけを脱退)するときは、厚生年金保険法第138条第5項に基づき直近の決算における不足金等について、当該事業所が負担すべき額を一括納付することになっています。
 

icon ページの先頭へ